[Back]

出版ニュース社の本

発売月:1998/3/
 雑誌の死に方(ざっしのしにかた)
"生き物"としての雑誌、その生態学

判型:四六判 頁:290
定価:2376円(本体価格:2200円)
編著:浜崎 廣 著 (はまざきひろし)
ISBN:4-7852-0079-0 C0000
著者は雑誌を生き物と定義し、日本最初の雑誌といわれる『西洋雑誌』から現在の雑誌まで、膨大な数を克明に分析、テーマは雑誌の「寿命」。「雑誌の死に方」にはどんなものがあるか、著者は
殺害死/事故死/自殺/病死/老衰死/突然死の六つのパターンに分類。廃刊に際して「死亡広告」を出した例や廃刊告知記事の変遷史も付される。雑誌の生成、発展、消滅の過程を詳細にあとづけた異色の雑誌ジャーナリズム論。出版関係者必読!

 

出版ニュース社の本
Copyright © Shuppan News Co., Ltd.
All rights reserved.