表紙:大思想エンサイクロペヂア 全弐拾五巻(春秋社)
旬刊 出版ニュース2013年12月中旬号の目次一覧 発売

こうせい
相次ぐ強行採決への抗議

いま、なぜ電子書籍に再販が必要なのか

市場の変動と消費者意識の変化のなかで--落合早苗@株式会社hon.jp代表取締役

武雄市図書館・伊万里市民図書館を見学して

武雄市図書館は書店カフェ--福富洋一郎@図書館友の会全国連絡会 代表、日本図書館協会 理事

ブック・ストリート

・学校図書館---心を開き交流する会に参加して---成田康子・北海道札幌南高校学校司書
・言論---現代の治安維持法ではないのか。---内田 誠・ジャーナリスト
・出版協---紙と電子の再販を考える---鈴木 宏・日本出版者協議会理事(水声社)
・編集---「なぜ」という問い---下平尾 直・水声社チーフディレクター

ネット時代の著作権 No.142

今年の著作権関係の動きを振り返って」---吉田大輔
著作権事情---杉村晃一

ブックハンティング2013

『少国民戦争文化史』
山中 恒 著 
野上 暁=評

ブックガイド
村木厚子著、江川紹子聞き手・構成『私は負けない』(中央公論新社)
土屋達彦『叛乱の時代』(トランスビュー)
田代一倫『はまゆりの頃に』(里山社)
大日方純夫『維新政府の密偵たち』(吉川弘文館)
野田峯雄『「漢検事件」の真実』(第三書館)
ミカエル・フェリエ著、義江真木子訳『フクシマ・ノート』(新評論)
野村真理『隣人が敵国人になる日』(人文書院)
広瀬正浩『戦後日本の聴覚文化』(青弓社)
永田圭介『マゼランの奴僕』(編集工房ノア)
清原聖子、前嶋和弘編著『ネット選挙が変える政治と社会』(慶應義塾大学出版会)
研究会「戦後派第一世代の歴史研究者は21世紀に何をなすべきか」編『21世紀歴史学の創造 別巻�U』(有志舎)
樋口知志『阿弖流為』(ミネルヴァ書房)
川口祐二『海女、このすばらしき人たち』(北斗書房)
小森陽一著、仙台文学館編『仙台で夏目漱石を読む』(荒蝦夷)
中川素子、大島丈志編『絵本で読みとく宮沢賢治』(水声社)

Book therapy No.24

思い出の記、思い出の味の再現。」---原山建郎

・情報区
自費出版史の刊行
岩波新書、ジュニア新書「読者が選ぶこの1冊」
『伊能図大全』の刊行
『世界システム論』の新刊
新しい「歴史探訪」シリーズ
米朝話芸の集大成
絵本作家の作品展「3・11後のメッセージ」

・出版界スコープ
特定秘密保護法廃案への抗議声明相次ぐ
出版科学研究所10月期販売状況

編集者の日録 No.1052

高野麻結子河出書房新社 編集第二部

・出版関係文献資料

・新聞・雑誌書評リスト

[戻る] [BookLive版へ]


Copyright © 2013 Shuppan News Co., Ltd.
All rights reserved.