表紙:農村更生叢書 全二十四卷(日本評論社)
旬刊 出版ニュース2017年7月上旬号の目次一覧 発売

こうせい
共謀罪の強行成立で思う

指定管理図書館のサービスの限界が見えてきた

4割近くの図書館で貸出しが減少--松岡 要@日本図書館協会元事務局長

齋藤愼爾の平成歳時記

第二十五回

図書館界ウォッチング20


ブック・ストリート

・流通---社会運動に対する諦念、あるいは注文---長岡義幸・インディペンデント記者
・書店---大阪でアジアのブック・マーケット開催---どむか・本屋さんウォッチャー
・出版文化---宅配ドローンも?---佐久間文子・ジャーナリスト
・装丁---佐藤正午本の装丁---桂川 潤・装丁家
・表現---バルセロナで写真集展---金子隆一・写真史家
・東北から---「幻の作家」を求めて---土方正志・荒蝦夷代表

海外出版レポート

ロシア
「赤の広場」ブックフェスと各種の賞服部 玲
中国
中国は世界最大の聖書出版国で輸出国!島崎英威
韓国
「K-BOOK振興会」のやっていること。舘野 晳

DIGITAL PUBLISHING

No.173「公取委によるアマゾンの審査は電子書籍が対象外だった、が」---鷹野 凌

ブックハンティング2017

『キジムナーkids』
上原正三 著 (現代書館)
中川隆介=評

ブックガイド

周防大島文化交流センター編『宮本常一の風景をあるく』(みずのわ出版)
矢島杜夫『近代民主主義の罠』(御茶の水書房)
伊藤公雄『「戦後」という意味空間』(インパクト出版会)
ハリー・コリンズ著、鈴木俊洋訳『我々みんなが科学の専門家なのか?』(法政大学出版局)
「えん罪・欧州拉致」刊行委員会編『えん罪・欧州拉致』(社会評論社)
ケヴィン・バレット編著、板垣雄三監訳・解説『シャルリ・エブド事件を読み解く』(第三書館)
伊東剛史、後藤はる美編『痛みと感情のイギリス史』(東京外国語大学出版会)
力久昌幸『スコットランドの選択』(木鐸社)
中江桂子『不協和音の宇宙へ』(新曜社)
前川直哉『〈男性同性愛者〉の社会史』(作品社)
赤嶺淳『鯨を生きる』(吉川弘文館)
森三紗『宮沢賢治と森荘已池(そういち)の絆』(コールサック社)
蘭由岐子『「病いの経験」を聞き取る[新版]』(生活書院)

出版 東・西・南・北

阪神・淡路まちづくり支援機構付属研究会編『大災害時の自治体に必要な機能は何か』(東方出版)
岩岡中正、高峰武編『熊本地震2016の記憶』(弦書房)
徳永千帆子著『麗しのウィーン、音に魅かれて』(書肆侃侃房)

・情報区
『図書館100連発』
古典に見る植物の実態
特集「日本人が変わり始めている」
『多田富雄コレクション』

・出版界スコープ
ABC雑誌販売部数2016年下半期
トーハン・日販の決算連結でト・減収増益、日・減収減益
出版科学研究所4月期販売概況

編集者の日録 No.1172

今井浩一編集・ライティング『engawa』

書きたいテーマ、出したい本

尊厳の比較歴史社会学---小山 裕社会学史・歴史社会学
近代日本社会から、人の生き方を考える---町田祐一日本近現代史

・新聞・雑誌書評リスト

[戻る] [BookLive版へ]


Copyright © Shuppan News Co., Ltd.
All rights reserved.