表紙:新・時代小説長篇選書 全十五卷 (東京文藝社)
旬刊 出版ニュース2018年2月中旬号の目次一覧 発売

こうせい
日米合同委員会の正体

私たちの図書館と「ものがたり」

図書館とコミュニティのかかわりを考える--鈴木 均@浦安市立図書館司書

指定管理図書館を促す調査が続く

総務省「地方行政サービス改革調査」をみる--松岡 要@日本図書館協会元事務局長

ブック・ストリート

・学校図書館---学校図書館は誰のもの?---松田ユリ子・神奈川県立田奈高等学校学校司書
・言論---日系4世受け入れ問題---内田 誠・ジャーナリスト
・出版協---山谷断章---村田浩司・日本出版者協議会理事(唯学書房)
・編集---酒蔵と出版社---下平尾 直・共和国代表

吉田大輔のこれってどうなの?著作権 No.26

今後の著作権法改正などの展望」---吉田大輔

ブックハンティング2018

『金鍾泌証言録』
金 鍾泌 著 (中曽根康弘世界平和研究所(日本語版制作監修)・新潮社発売)
舘野 晳=評

ブックガイド
松村大輔写真・文・デザイン『まちの文字図鑑ヨキカナカタカナ』(大福書林)
海渡雄一『共謀罪は廃止できる』(緑風出版)
マヌーシュ・ゾモロディ著、須川綾子訳『退屈すれば脳はひらめく』(NHK出版)
岡田暁生『クラシック音楽とは何か』(小学館)
渡辺京二『死民と日常』(弦書房)
田中英男『筑波常治と食物哲学』(社会評論社)
八鍬友広『闘いを記憶する百姓たち』(吉川弘文館)
李明伍『中国社会の二元構造と「顔」の文化』(有信堂高文社)
G・ドスタレール、B・マリス著、斉藤日出治訳『資本主義と死の欲動』(藤原書店)
ドリンダ・ウートラム著、田中秀夫監訳、逸見修二、吉岡亮訳『啓蒙』(法政大学出版局)
デヴィッド・グレーバー著、酒井隆史訳『官僚制のユートピア』(以文社)
黒岩康博『好古の瘴気』(慶應義塾大学出版会)
新垣毅『沖縄のアイデンティティー』(高文研)
金子淳『ニュータウンの社会史』(青弓社)
井上寿美、笹倉千佳弘『虐待ゼロのまちの地域養護活動』(生活書院)

Book therapy No.74

〈いのち〉の時間、〈たましい〉の時間。」---原山建郎

・情報区
『年表でわかる現代の社会と宗教』
『角田文衞の古代学』
特集「リーダーは必要悪かもしれない」
『マガジンデータ』2018
印刷証明付き発行部数

・出版界スコープ
出版科学研究所2017年、出版物発行・販売概況
出版科学研究所12月期販売概況
図書館資料購入費、図書館専任職員の配置など、図書館関係地方交付税について(要望)

編集者の日録 No.1193

佐橋健太郎クロスブリッジ・パブリケーションズ

・出版関係文献資料

・新聞・雑誌書評リスト

[戻る] [BookLive版へ]


Copyright © 2015 Shuppan News Co., Ltd.
All rights reserved.