表紙:世界大ロマン全集 全50巻(東京創元社)
旬刊 出版ニュース2018年3月上旬号の目次一覧 3月1日発売

こうせい
トットちゃん現象の再来か「君たちは」

《寄稿》いま日本図書館協会は

本を読むために力をあわせて努力する人々の結集--森下芳則@日本図書館協会理事

齋藤愼爾の平成歳時記

第三十三回

図書館界ウォッチング28


ブック・ストリート

・流通---友人からの便り---長岡義幸・インディペンデント記者
・書店---出版社のブックカフェ、ブックイベント---どむか・本屋さんウォッチャー
・出版文化---文学賞のこと---佐久間文子・ジャーナリスト
・装丁---装丁は本の顔である---桂川 潤・装丁家
・表現---コラージュという方法---金子隆一・写真史家
・東北から---〈おらおらツアー仙台〉記---土方正志・荒蝦夷代表

海外出版レポート

ロシア
2017年出版統計にみるロシアの出版概況服部 玲
中国
中国の出版事情と国家の意志の反映とベストセラー島崎英威
韓国
「大村益夫著作集」の発刊舘野 晳

DIGITAL PUBLISHING

No.181「2017年出版市場(紙+電子)と海賊版の影響について」---鷹野 凌

ブックハンティング2018

『江副浩正』
馬場マコト、土屋 洋 著 (日経BP社)
中川隆介=評

ブックガイド

小林玖仁男『お地蔵さんとことば』(国祭)
高垣忠一郎『つい「がんばりすぎてしまう」あなたへ』(新日本出版社)
渡辺修、水野真木子、林智樹『聴覚障害者と裁判員裁判』(松柏社)
富樫貞夫『〈水俣病〉事件の61年』(弦書房)
峯島正行『新版SFの先駆者今日泊亜蘭』(青蛙房)
平山雄一『明智小五郎回顧談』(ホーム社、集英社発売)
小池進『保科正之』(吉川弘文館)
山根実紀『オモニがうたう竹田の子守唄』(インパクト出版会)
大塚修『普遍史の変貌』(名古屋大学出版会)
ホヴァート・シリング著、斉藤隆央訳『時空のさざなみ』(化学同人)
アリエル・シュアミ、アリア・ダヴァル著、大津真作訳『スピノザと動物たち』(法政大学出版局)

・情報区
『オーム社一〇〇年史』
特集「あれから7年、福島の現実」
『貸本マンガ史研究』05号
埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本2017
2017年の創刊誌と休廃刊誌

・出版界スコープ
業量平準化を目的とした発売日検討
平成30年度予算における図書館関係地方交付税について(要望)
海賊版サイトについての見解
日販年間店頭売上前年比 2017年

編集者の日録 No.1195

関 耕一郎編集・執筆・翻訳・校閲業

書きたいテーマ、出したい本

一九七〇年代―「情念」の底を探る---荒井裕樹障害者文化論・日本近現代文学
小規模有機農業を支える金融の仕組み---林 公則環境経済学・環境政策論

・新聞・雑誌書評リスト

[戻る] [BookLive版へ]


Copyright © Shuppan News Co., Ltd.
All rights reserved.