表紙:日本歴史講座 全八卷(河出書房)
旬刊 出版ニュース2018年4月下旬号の目次一覧 4月21日発売

こうせい
取次会社の入社式で思う

教室からみる「特別の教科 道徳」

その本質と問題点--宮澤弘道@道徳の教科化を考える会代表(公立小学校教員)

ブック・ストリート

・出版---オウム13人同時執行はありうるか---深田 卓・インパクト出版会代表
・古書---針のない時計---木本 至・評論家
・こども文化---鬼太郎アニメ化五〇周年---野上 暁・児童文化研究者
・図書館---「生活文化」と図書館---嶋田 学・瀬戸内市民図書館館長
・アクセシビリティ---読みの障害とデジタル教科書---河村 宏・デイジーコンソーシアム理事

凍雲篩雪 No.75

紀行というもの」---小谷野 敦

海外出版レポート

イギリス
差別や憎悪を煽る書籍の問題笹本史子
アメリカ
現職副大統領批判の絵本がベストセラーに小山 猛
ドイツ
今年のライプツィヒでは伊藤暢章
フランス
パリ国際ブックフェア、見たまま、聞いたまま竹内和芳

ブックハンティング2018

『1968[2]文学』
四方田犬彦、福間健二 編 (筑摩書房)
齋藤愼爾=評

ブックガイド
別冊太陽編集部編『しかけ絵本』(平凡社)
ハミッド・ダバシ著 早尾貴紀、洪貴義、本橋哲也他訳『ポスト・オリエンタリズム』(作品社)
チャールズ・A・ビーアド著 開米 潤、丸茂恭子訳『「戦争責任」はどこにあるのか』(藤原書店)
筒井哲郎『原発は終わった』(緑風出版)
河西秀哉『近代天皇制から象徴天皇制へ』(吉田書店)
佐藤広美、藤森毅『教育勅語を読んだことのないあなたへ』(新日本出版社)
高田ともみ『中国的「今を生きる」生活。』(書肆侃侃房)
石川尚子『オランダ流コーチングがブレない「自分軸」を作る』(七つ森書館)
栂正行『引用と借景』(三月社)
友田明美、藤澤玲子『虐待が脳を変える』(新曜社)
山岸竜治『不登校論の研究』(批評社)
優生手術に対する謝罪を求める会編『優生保護法が犯した罪』(現代書館)
岡田秀則、浦辻宏昌編著『そっちやない、こっちや』(新宿書房)
寺内直子編著『伶倫楽遊』(アルテスパブリッシング)
チャド・マレーン『世にも奇妙なニッポンのお笑い』(NHK出版)

・情報区
『装丁、あれこれ』
『藪内清著作集』の刊行
日本の作品が銀賞
大賞は『君たちはどう生きるか』
2018年度教科書の需要数

・出版界スコープ
日販・トーハン入社式社長挨拶から
【声明】東京都の「迷惑防止条例」改悪に抗議する
「放送制度改革」に対する民放労連の声明
日販店頭売上前年比 3月期

編集者の日録 No.1200

能井聡子三笠書房 編集本部 翻訳書担当エディター

全国ベスト・セラーズ調査(3月期)

インターネット受注ランキング(3月期)

・新聞・雑誌書評リスト

[戻る] [BookLive版へ]


Copyright © 2015 Shuppan News Co., Ltd.
All rights reserved.